「こころ」と「からだ」に余白を
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 月別アーカイブ: 2018年10月

月別アーカイブ: 2018年10月

【薬膳】アンチエイジング なつめのコンポート

一日3粒だべるとアンチエイジング効果絶大! そのまま食べても美味しい「なつめ」 でスイーツをつくりましょう。 甘味料なしでもとっても甘い!です 材料: なつめ 10ケ 作り方: ①生なつめ10ケを鍋に入れる ②水をなつめ …

【薬膳】疲れを感じた時に 山査子と人参のドリンク

疲れた時に簡単につくれるドリンクです。 材料: オタネニンジン・・・5g サンザニク・・・・・3g ハトムギ・・・・・・5g クコの実・・・・・・3g ミントの葉・・・・・適量 ミネラルウオーター・600ml 作り方: …

【生理痛】の時の漢方薬

生理痛はありますか? 始まって1~2日目の あの重い感じ・・ 辛いですよね 生理痛の状況は 「血(けつ)」の巡りが滞っている状態です。 漢方でいう血は、血液だけでなくホルモンなどの働きも含みます。 本来なら全身に栄養と潤 …

どんな時にカウンセリングに行けばいいの?

日々の中でこんな気になる症状があるときには一度どうぞ♪ 頭痛・頭が重い・めまい・耳鳴り イライラする・不安が強い・意欲の低下・物忘れがめだつ のぼせ・発汗・冷え のどの違和感・お腹が膨れる 手足のしびれ,こわばり トイレ …

【薬養】のすすめ

今日は朝から「四物湯」を お茶かわりに飲んでいます。 中国には「薬養」という言葉があります。 これは、食べ物で養生うる「食養」と同じ発想 マイルドな漢方薬を予防的に使おう ということ。 日常でストレスの多い女性には もう …

女性が美しくなる基本の漢方薬 【四物湯】

女性の一生は常に「血」と関わっています 「血」はけつと呼び からだの中に栄養分を巡らせます。 女性が女性らしくいるための 基本の漢方薬 【四物湯】 四物湯は「血」に関連する病気によく使用されていて これをベースとし、他の …

疾患別症例【にきび・吹き出物】

Aさん 30歳女性 【症状】 仕事が忙しくなり、にきび・吹き出物が出るようになる。 特にあごに多くでて困っている 仕事は主にデスクワークであまり日ごろの運動はしていない。 ストレス発散の為よく同僚と飲みにいく 肩こりがひ …

【のどからくるカゼに】荊防敗毒散

日に日に気温が下がってきますね。 そろそろ風邪注意の時期です。 日本ではカゼの引き始めは「葛根湯」といよく言われますが 台湾や中国では「荊防敗毒散」を使います 「荊防敗毒散」は14種類の生薬が含まれ 発汗・解熱・つよい鎮 …

【疾患別症例】なんとなくだるい・疲れ

60代 Mさん (無職) なんとなくだるい 身体が重い 【養生】 朝の散歩をおすすめ 【お出ししたおくすり】 身体のベース、体力作りのためのおくすりを2ケ月ほど飲んでいただく 【ご感想】 身体のダルさが感じられなくなった …

【疾患別症例】冷え

40代 Aさん (主婦) 手足が冷たい(夜は布団に入っても寝付くまでに時間がかかる) 生理不順 【養生】 冷たいものがお好きなようだったので できるだけ身体を温める食生活に切り替えていただくことをおすすめした 夏でも湯船 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © Epice All Rights Reserved.